•  沖縄から趣味と実益の個人サイト

    梅雨の終わりで雷を伴い大雨が夕方まで降り続いた、合間を見て庭に咲く花の写真を撮ってみた。             リュウキュウコクタンの根元の日陰でひっそりと咲いているエビネ、近くの山に自生する。

    ひっそり咲く

    花首が曲がり真っすぐに伸びないで咲くエビネ、この樹は自然に増え知らない間に木の根元や、石の間に株が芽生えている。この花を見ると、手で真っすぐに伸ばしてあげたくなる。

    曲がる花首

    定番の風鈴ブッソウゲたっぷりと雨を吸い綺麗に咲いている。

    風鈴ブッソウゲ

    一重先のハイビスカス、たっぷりの雨で花が下に向いて垂れ下がっている。

    垂れる

    今週末で梅雨も上がり、酷暑の夏がやってくる、日向の太陽に気をつけないと日焼けで樹の幹が焼けてしまう程に強烈である、沖縄は風があれば日陰の外気温は33度程度でありどうにか過ごせる、11時~14時頃の日向には出たくない。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA