•  沖縄から趣味と実益の個人サイト

    去年鉢上げし木陰に置いていたガジュマルの鉢植え、陽がたっぷりと当たる様に琉球松のポット苗を並べた通路へ移動した。

    琉球松ポット苗とガジュマル

    全くの日陰になると、下枝の弱いのは枝が枯れてしまう。太陽に当てると葉が丈夫になり照りも増してくる。

    間隔を取って並べる

    今年例年になく暑く太陽の陽が強いように思える、琉球松の苗が立ち枯れてしまう、多分暑さによるものと思う。遮光ネットを掛ければまだ防げるかもしれない。

    サンゴアブラギリやパパイヤなど

    琉球松の苗が枯れて開いたポットへ、サンゴアブラギリの苗や、姫クチナシ、パパイヤなどの苗を植えて一緒に並べている。剪定で出た枝を挿し木しておくと自然と発根してくれる。サンゴアブラギリやパパイヤなどは種を播いて苗を得る。

    枯れた苗と雑草

    雑草を採ってもとっても、また生えてくる、少し油断すると苗を抑えて大きくはびこる。所どころに松の苗が枯れている。あと少し涼しくなるのを待ち肥料をあたえよう。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA